経営分析講座 9月開講

経営分析講座

特別講座 経営分析講座 9月開講

概要
  
9月に下記の日程で経営分析講座をおこないます。経営分析(財務分析)とは、財務諸表(貸借対照表と損益計算書)を用いて比率を求め、その結果から企業の財務体質等を判断するというものです。

この経営分析講座では、比率の求め方はもちろんのこと、その数字が意味するものについても学習していきます。

経営分析をすれば、その会社の収益性や安全性がある程度分かるものです。今の時代、“決算書を読みこなす力”を身に付けることは必要不可欠です。せっかくはじめた簿記の勉強をさらに会計、財務と広げていくためにも、この経営分析講座の受講のほう検討してみてください。

なお、この講座は検定試験とはあまり関係がありませんが、せっかくはじめた簿記の知識を生かせるのが、この経営分析だと思います。是非、この機会に経営分析の知識を習得し、ご自分の勤めている会社やご興味のある企業の経営分析をしてみてください。

詳細

講 座 経営分析講座
日 時 平日コース:9/21・9/28・10/4・10/5  
19:00〜20:30

祝日コース:9/24            
10:30〜18:00
料 金 会費:経営分析講座10,800円(教材費込み)
開講日 平日コース:9月21日
祝日コース:9月24日
定  員 15名
申し込み方法 1.ホームページより
2.お電話
3.ご来校
注意点
  欠席された場合は、DVD補講になります。

                  内 容         平日コース       祝日コース       
第1回目 財務諸表の見方・CF    9/21  19:00〜20:30    9/24 10:30〜12:00
第2回目 会社の安全性をみる    9/28   19:00〜20:30    9/24 13:00〜14:30
第3回目 会社の収益力をみる    10/4   19:00〜20:30    9/24 14:45〜16:15
第4回目 会社の効率性をみる    10/5  19:00〜20:30    9/24 16:30〜18:00 

※ 授業の振替は自由です。
例:第1回目と第2回目の授業は平日コースに出席し、第3回目と第4回目の授業は祝日コースに出席しても大丈夫です。

 
第1回目・・・B/S・P/Lの見方、キャッシュフロー計算書の見方について学習します。
第2回目・・・安全性では、B/Sから分かる資金繰り状況について学習します。
第3回目・・・収益性では、P/LだけでなくB/Sも用いて収益性の高さ、低さについての原因を学習します。
第4回目・・・効率性では、資産を活用してきちんと利益を生み出しているかどうか等について学習します。